ダイエット

痩せなくて下がったモチベーションを上げる方法

投稿日:2018年10月18日 更新日:

今回は、ダイエットをしているけど、なかなか痩せなくてモチベーションが下がっている方へ向けた記事です。
ダイエットを成功させるために、モチベーションの維持は必要不可欠ですので、モチベーションを下げずに、むしろ上げれるような気持ち作りの手助けをできればいいなと考えています。

今回、私がこの記事で、あなたに知ってもらい、伝えたいことは、「体重ばかり気にするのはやめるべき」ということです。
先に補足しておきますが、体重計測自体が悪いわけではなく、体重を意識しすぎることが悪いと言いたいことです。

ダイエットをしている方にとって、体重の増減は最も気になる評価指数ではないでしょうか。
実際にダイエットが成功した際には、体重は必ず減るはずと考えますからね。
しかし、ダイエットでは、体重ばかりを気にするのは良くないと私は考えています。私は、学生時代にスポーツをやっていたこともあり、体型の維持には、人一倍気を使っていました。その時に考えたことや、体重計測に関する心理学研究の根拠を元に、「体重ばかり気にするのはやめるべき」とは、一体どういうことなのか、説明をしていきます。

 

 

 

・なぜ「体重ばかり気にするのはやめるべき」なのか?

ダイエットにおいて一番気になるのは、体重ですよね。それなのに、なぜ痩せたか判別するのに重要な体重を気にすることをやめるべきなのか?
その答えは、体重は1日で±2kgの増減があり、増減がわかりにくいからです。

「お酒を飲んだ翌日に体がむくんでいた」、「サウナに入った後、体重が1kgも落ちていた」など、1日や2日の体重の増減を感じたり、1日に何回も体重計に乗ったことはありますか?

共感したり、思い当たる節があった方は、ダイエットにおいて、体重を重点的に考えている可能性があります。体重は、その日その日の体調による変動が大きいです。そのため、体重だけを見ても、本当に自分が痩せているかが見えにくいんです。
ダイエットにおいて、「自分は痩せてきている」という自覚は、モチベーションの維持に貢献しますが、逆に、「体重が増えて、自分は太ってないんじゃないか」という疑問を持つとモチベーションが下がってしまいます。

端的にまとめると、「痩せているかを体重だけでは見分けにくい」ということです。

 

 

・モチベーションが下がる理由

上の項目では、「体重は増減が激しいため、減量が成功しているかが自覚しにくい」ということを説明しました。そのことを踏まえて、モチベーションが下がる理由を理解することで、自分の現状を正しく理解することができるようになります。
ダイエットにおいて、モチベーションが下がる一番の理由は、
体重が減らないから
です。
*ここでいう体重が減らないとは、痩せていないことを言うのではなく、体重そのものの減少が感じられないことを言っています。

成果(痩せること)を実感できなければ、モチベーションが下がるのは当たり前ですよね。

1日に何度も体重計に乗っていると体重の成果(減量)は、わからないんです。

 

 

 

・モチベーションを上げる方法

最後に、モチベーションの上げる方法をご紹介します。なお今回紹介する方法は、「体重を気にしすぎたせいで下がったモチベーション」に対する対処法ですが、ダイエット自体のモチベーションを上げる方法としても使えます。ぜひ覚えていってください。

上の2項目では、つらつらと、体重は気にしちゃダメと書いてきました。読んできたあなたは、体重を測っちゃいけないと考えているかもしれません。

そこで訂正をしておきますと、体重は測ってもいいんです、でも気にしちゃダメなんですElina E Helanderらの行った調査では、体重計測を行う頻度が高いほど、体重の増加を抑制したり、減量ができたことがわかっています。これは、つまり、体重は測ったほうが、いいということです。でも、気にしちゃダメなんです。
「言ってることが矛盾してんじゃん」と感じているかもしれませんね。。。私が言いたいのは、「体重が減っていなかったときに、痩せてない、効果がでてない等とネガティブに考えることをやめてほしい」ということです。

では、どうすればモチベーションを上げられるのか?
私がお勧めするのは、体重の変化をグラフ化することです。
測った体重を紙に書き込んでいって、視覚的にすることで、体重の変化が見えるようになり、モチベーションが維持できるようになります

具体的な方法としては、紙を用意して、グラフを書きます。縦軸には体重[kg]、横軸には日にち[月日]を書きましょう。この視覚化という手法は、体重管理のモチベーションだけでなく、勉強や、仕事などあらゆるタスクにおいて有効な手段です。

「忙しくてそんな時間が取れない!」、「紙に書くのめんどくさい」と思った方には、体重計に乗るだけで、体重や体脂肪率のデータをアプリ内で自動でグラフ化してくれる体重計を紹介しておきます。値段は機能の付いてない体重計と比べるとお高いですが、がんばれば手が届く範囲なので、ぜひ購入も検討してみてください。(私の持っている型番は生産終了になっていましたorz)

 

*上の画像をクリックすると商品の紹介ページへ飛べます。アフィリエイトリンクを張っているので、この記事を読んで良かったと思っていただいた方は、クリックをお願いします。

他人に一銭も払いたくねえ!って方は、「TANITA innerscan DUAL」で検索してみてください。値段の幅は広がりますが、品質、性能ともに高いのでおすすめです。

 

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。あなたの悩みが少しでも和らげれたら幸いです。

 

参考
https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0113164

-ダイエット
-,

スポンサーリンク

関連記事

ダイエットを失敗に導く5つの原因&たった1つの解決策

「ダイエットが続かない」 「ダイエット始めたのに全然痩せない」   そんなお悩みを解決します。ダイエットに失敗してしまう人の原因を5つに分けて説明し、それらの原因を解決する1つの方法を提案し …

【マイプロテイン レビュー】マカの効果・男性機能を向上させたい方へおすすめ

※この記事は筆者の個人的な感想です。この点に注意して読んでください。   マイプロテインのマカを1か月ほど飲んでいるので、その効果をレビューさせていただきます。 結果としては、男性機能を向上 …

【ダイエット】正しい睡眠をとるだけで痩せる体がつくれる!?

「ダイエットしているけど、なかなか痩せないなあ」 「ダイエットと睡眠って関係あるのかな」 「トレーニングしているのに全然筋肉がつかない」   そんな疑問に答えます。この記事を読むと、ダイエッ …

亜鉛の効果を調べてわかった驚くべきメリット

「モテるためにサプリ飲んだほうがいいのかな...」 「最近やる気が出ないんだよな...」   そんな悩みを解決します。亜鉛を摂ることは、モテに繋がる効果がたくさんあります。 今回は、そんな亜 …

簡単にダイエットを続けられるようになる方法【意志の弱い人向け】

ダイエットが続かない… 意志が弱いからダイエットのモチベーションが維持できない…   こんな悩みを解消出来たらと思います。ダイエットを続ける方法を3つ紹介します。 & …

初めまして、ゆるふれと申します。このサイトは読者の生活がよりよいものになるような情報を提供するため、自分のPC関連のスキルアップのために開設しました。役立つ記事があれば参考にしてください。