人付き合いが苦手な人でも今日からできる!嫌いな人への対処法3つ

心理学

職場に嫌いな人がいる…
嫌いな人とどう接すればいいのかわからない…
嫌いな人の対処法を知りたい…

 

こんな悩みを解消します。学校、バイト先、職場など自分の周りのコニュニティーで自分の苦手な人との関わる方のアドバイスをしていけたらなと思います。

 

私は誰にでも接することができるタイプなので、人からよく「優しい」、「いい人」といった評価をもらってきました。この記事では、私が嫌いな人に対して行ってきた対処法について書いていきますので、「こんな方法もあるんだな~」と知っていただければ嬉しいです!

 

[ad1]

 

■嫌いな人への対処法

私が実践してきた嫌いな人への対処法を3つに分けて書いていきます。ここで紹介する対処法は、嫌いな相手の存在欲求を満たしてあげることを目的としています。

 

・嫌いな相手からの印象を良くする

嫌いな相手とうまくやるには、相手からの印象を良くすることが最も効果的です。 相手から好印象を受けると以下のようなメリットがあります。

<好印象を持たれるメリット>
・悪口・陰口を言われなくなる
・コミュニケーションが楽になる
・相手に感じる不快の度合いが下がる

 

次に、相手からの印象を良くする具体的な方法をまとめました。

<好印象を良くする方法>

・話を聞いてあげる
・相づちを打って上げる
・笑ってあげる

 

話を聞いて相づちを打ったり、時折笑ったりするだけで、相手の存在欲求を満たしてあげてみましょう。単純に印象が良くなります。

 

嫌な相手を褒めることに抵抗があるかもしれませんが、お互いに嫌々な関係になるよりも、コミュニケーションが楽にできます。嫌いな相手からも嫌われてしまうと仲直りするのは難しくなってしまうので、気を付けて下さいね。

 

嫌いな人への対処法は、しゃべらない、関わらないよりも、相手の欲求を満たしてあげた方が楽に対処できるのでおすすめですよ!

 

・相手のことを気にしない

例え悪口や嫌な事を言われても、気にしないようしましょう。

言われたことを気にしてしまったり、悩んでしまったりしないように気を付けましょう。言われたことを考えてしまうと、仕事に手が付かなくなってしまう危険性があります。

 

私自身苦手な相手から悪口を言われたことがありました。言った相手は、悪気はなく笑いをとるつもりでしたが、私はそのことをわかっていたので気にしないようにしていました。

「悪口を言う人は、他人のことを考えれないかわいそうな人」ということがわかると、何を言われても気にしなくなるのでおすすめですよ~(笑)

 

・初対面で嫌いな場合は偏見かも!?

初対面で嫌いになった人は、偏見で嫌いになっているかもしれません。

第一印象は見た目により大部分がつくられてしまうので、中身を見ずに好きか嫌いかを判断してしまいがちです。

私自身、初対面からぐいぐいくる人に苦手意識を持っていましたが、関わりが増えると印象が良くなった経験があります。

 

初対面の時から苦手意識を持っていた相手には偏見じゃないかを確認してみることをおすすめします。

 

以下に紹介する方法で、相手を偏見で嫌ってしまっていないかを確認してみてください!

<偏見で嫌っていないかチェック>

1.相手のいいところを探す(1分)

2.嫌いな理由を書き出す(1分)

3.2.のポイントを解消できないか考える

 

 

■まとめ

嫌いな人への対処法をまとめると以下のようになります。

<嫌いな人への対処法>
・相手から好印象を得る
・言われたことは気にしない
・偏見がないか確認する

 

悪口や、嫌味を言ってくる人とはできるなら関わらないことをおすすめします。

他人を批判する人は総じて自分の評価が低いので。関わることで自分にメリットがないと思ったら、話題を振らないようにしたり、最低限のコミュニケーションですませることがおすすめします。

 

職場や学校など、関わりを絶てない環境では、以上で紹介した対処法を試してみてください。 嫌味、陰口を言う人は、存在欲求を満たせばあなたやあなたの周りの批判はしなくなるので、ちょっとだけおだててあげましょう。

例えるなら、泣き止まない赤ちゃんにあげるミルクのようなものです。与えれば静かになるので。

・・・たとえになってないかな(笑)

 

以上、嫌な人への対処法でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

[ad3]

コメント

タイトルとURLをコピーしました