ダイエット

ダイエットがつらいと感じてしまう3つの理由

投稿日:2018年12月1日 更新日:

ダイエットがつらい…
がんばっているのに痩せない…
ダイエットが続かない…

そんな悩みを解決します。ダイエットがつらく感じてしまう原因を3つに分解して理解し、ダイエットを続けられるために今日からできるポイントを説明しています。

 

ダイエットがつらく感じてしまう理由は、自分の欲求を我慢することで、脳が疲れてしまっているからです。自分の置かれている状況を理解し、正しい対策をとることで、モチベーションを保つことができます。
ダイエットがつらいと感じている人のモチベーションを上げることができれば幸いです。

 

 

■ダイエットがつらいと感じてしまう3つ理由

ダイエットがつらいと感じてしまう理由を3つに大別して説明していきます。ダイエットがつらいと感じてしまう理由を知り、正しい対策方法へ繋げていきます。

・我慢しているのに痩せないから

食事制限をしていますか?マイボイスコム株式会社の調査によると、ダイエットをしている人の約80%が食事制限をしている結果があります。以下画像参照。

出典:【ダイエット】に関するアンケート調査(第9回), マイボイスコム株式会社(2017)

このことからも明らかなように、ダイエットをする上で食事制限は、やらなければならない我慢です。

しかし、偏った知識で食事制限を行ってしまうと、我慢しているのに痩せない状況に陥ってしまいます。
自己流で食事制限をしている方は、以下の3つの項目に気を付けて下さい。

・糖質制限
・○○だけ食べれば痩せるダイエット
・痩せる食品

これらの項目はどれも、栄養バランスが偏ってしまうのでおすすめしません。糖質制限に関しては、健康に痩せられなくなるので、控えましょう。

 

・運動が嫌いだから

運動が嫌いだと、痩せるために走ること、筋トレすることそれ自体がつらく感じてしまいます。
ただ、運動をしないと筋肉が増えないので、たとえ痩せられたとしても、ひょろひょろな体になってしまいます。
最低限の運動をするだけでいいので、運動が嫌いな人は、ダイエットを始めるに当たって以下の3つの項目に気を付けて下さい。

・軽めの運動から始める
・自分がきついと思う運動はしない
・具体的に運動の内容を決める

 

・痩せた自分が想像できないから

ダイエットが成功して痩せた自分の姿が想像できますか?

つらいと感じているときは痩せることができない自分のことだけを考えがちです。モチベーションは、○○したい、○○になりたいという気持ちが在って初めて湧き出てきます。

痩せない、つらいとしか考えられない時は、この○○たいの気持ちを意識的に作り出しましょう。

 

 

 

■ダイエットのモチベーションをつくる4つのポイント

以上では、ダイエットがつらいと感じてしまう理由を説明していきました。ここからは、具体的にどうすればダイエットのモチベーションをつくれるかについて、説明していきます。

・目標を具体的に紙に書く

ダイエットの目標を、具体的に紙に書き出してみましょう。具体的に書くことで、何をやるか、どうやるかを設定できます。当たり前のこと言ってると思われるかもしれませんが、意外とできていない人が多いんです。
場所、時間、量の3つは最低限決めましょう。

紙に書き出すことで、目に着く回数が増えます。目につく回数が増えることで、目標を思い出す回数が増え、モチベーションがアップします。

ダイエットがつらいと感じているときこそ、自分のなりたい理想像を具体化しましょう。

 

・他人と比べない

SNSや身の回りの他人と自分を比べることは、モチベーションを下げてしまいます。
あいつは痩せてるのに俺なんか…、あの人と比べて私はなんて…と考えるのはNGです。
比べていいのは、過去の自分だけです。

他者と比べるのはNGですが、他者と励ましあうのはモチベーションを上げることができます。他者の目があることでモチベーションを簡単に上げられるので、やってみることをおすすめします。

 

・チートデイ(息抜きの日)をつくる

記事の序文で、我慢のしすぎで脳が疲れてしまっていると書きました。

脳が疲れていると、脳に報酬が全く届かなくなり、モチベーションが下がってしまいます。そのため、週に一度は脳を休めましょう。
チートデイは、食事制限のリミッターを外して、好きなものを好きなだけ食べれるように設定しましょう。
メリハリが大事です。

 

・痩せるための体をつくる

痩せるための体が出来上がれば、健康に、簡単に痩せることができるようになります。
筋肉が付きやすくする体をつくるためにプロテインや、筋トレをしましょう。プロテインでは、コストパフォーマンスが高いマイプロテインでの購入をおすすめします。

ここは変わってやるという意思をもって自己投資することが痩せるための一歩です。
結局商品勧めるだけじゃんって思われるかもしれませんが、お菓子や、嗜好品にはお金を費やしていたのに、自己投資にお金を出さない人は痩せられません。
以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-ダイエット
-

スポンサーリンク

関連記事

太ってて自信がない人におすすめしたい。簡単な自信のつくり方

「太っていて自分に自信が持てない」 「ダイエットに失敗して自分に自信が持てない」   そんな不満、不安を解消します。 この記事を読むと、太っている人が自信を持てない理由を知り、自信を持つため …

プロテインの価格比較|おすすめのプロテイン紹介【初心者向け】

プロテインの種類が多すぎて、どれを選べばいいのかわからない… プロテインの価格はどこが一番安いのか知りたい… おすすめのプロテインが知りたい…   上記の …

痩せることのメリットを理系大学生が心理学の観点から考察してみた

痩せるメリットって具体的にどんなことがあるんだろう… ダイエットするモチベーションを上げたい… 痩せたらどうなるかが知りたい…   痩せることのメリットに …

ダイエットを失敗に導く5つの原因&たった1つの解決策

「ダイエットが続かない」 「ダイエット始めたのに全然痩せない」   そんなお悩みを解決します。ダイエットに失敗してしまう人の原因を5つに分けて説明し、それらの原因を解決する1つの方法を提案し …

ヨーグルトダイエットのお供に!ハチミツの効果&選び方

「ダイエットにはちみつがいいって本当なのかなあ」 「種類がたくさんで、どれを買えばいいのかわからない!」 「はちみつの食べ方はどんな方法がいいのかなあ」 そんな疑問に答えます。この記事では、はちみつの …

初めまして、ゆるふれと申します。このサイトは読者の生活がよりよいものになるような情報を提供するため、自分のPC関連のスキルアップのために開設しました。役立つ記事があれば参考にしてください。