顔が痩せない人必見!正しい知識から学ぶ顔痩せ方法

ダイエット

顔痩せしたい…
ダイエットしているけど顔が痩せない…
顔をスッキリさせる方法が知りたい…

そんな悩み、疑問を解消します。顔がなかなか痩せなくて悩んでいる方へ、正しい顔痩せの方法をお伝えします。

この記事に書かれている内容は、私が「脂肪分解の仕組み」、「人体の構成」について学んだことから顔痩せについてまとめたものです。また、EMS(電気を筋肉に与える刺激)や、WBV(全身に振動を与える刺激)についての知識も含まれています。

この記事を読めば、顔痩せするための方法だけでなく、ダイエットに生かせる知識も得ることができるので、ぜひ読んでいってください!

 

[ad1]

 

■顔痩せするための方法

顔が痩せない原因は、むくみと脂肪です。以下では、むくみを解消する方法と表情筋を鍛える方法の2つについてまとめました。
私が調べた結果、それぞれにメリットがあるので、自分の目的に合った方法をお試し下さい。

・むくみを解消する

むくみを解消することで、顔痩せができます。

むくみとは、水分や老廃物が皮膚に留まったものです。むくみを解消することで、顔をスッキリさせたり、細くしたりできます。皮膚には水分が多く含まれているので、むくみを解消することができれば、見た目の変化が大きいです。

手やローラーを使って、顔の水分や老廃物をリンパ節(水分や老廃物が流れる通路)に流してあげるイメージになります。

 

むくみを解消することのメリットは以下の3つです。

<むくみ解消のメリット>
・即効性がある(すぐに効果がある)
・変化が大きい(見た目が変わりやすい)
・簡単

 

むくみを解消する方法は、マッサージや、フェイスローラーでマッサージすることがおすすめです。表情筋を鍛える方法の説明の後におすすめのアイテムも紹介しているのでぜひ参考にしてください!

 

 

・表情筋を鍛える

表情筋を鍛えることで顔痩せができます。

筋肉が動くことで、脂肪が分解され、筋活動のエネルギーとして燃やされます。表情筋を鍛えることで、より多くの脂肪が分解され、顔痩せに繋がります。

言葉だけだと伝わりにくいので、脂肪が燃えるメカニズムについて画像で補足しておきます。

ダイエットする際に運動して筋肉を付けることと同じことが、顔痩せにも必要です。 表情筋を鍛えると顔に脂肪が付きづらくなり、顔の脂肪が燃えやすくなるんですね。

表情筋を鍛えることのメリットをまとめると以下の3つがあります。

<表情筋を鍛えるメリット>
・確実に顔が痩せられる
・顔が太りにくくなる
・表情が良くなる

 

次に、顔痩せするためのアイテムを、むくみを解消するためのもの・表情筋を鍛えるものに分けてご紹介していきます。

 

 

■目的別おすすめの顔痩せアイテム

顔痩せアイテムをむくみを解消するためのもの・表情筋を鍛えるものにわけて紹介します。

 

・むくみ解消に効くアイテム

むくみを解消するには、フェイスローラーのReFa CARATがおすすめです。

フェイスローラーの人気製品なので効果も保証されていて安心なのが魅力です。

むくみはすぐに解消できるので、短期間で顔をシュッとさせたい人におすすめします。

 

・表情筋を鍛えるアイテム

表情筋を鍛えるために、おすすめなのが、PAOです。

くわえて顔を動かすことで、表情筋を鍛えることができます。1日30秒×2回からできるので、時間もかからずお手軽です。

顔の脂肪が落とすには筋肉を動かすことが必須なので、表情筋を鍛えつつ、脂肪を燃焼することができるPAOがおすすめします!

 

 

■まとめ

以上のことをまとめると顔が痩せない原因は、むくみと脂肪です。 それぞれを解消するには、以下の方法がおすすめです。

<顔痩せの方法>
むくみ→マッサージ・フェイスローラー
脂肪→表情筋を鍛える

 

むくみを解消すること、表情筋を鍛えることを比較すると以下のようになりました。参考までにどうぞ。

  短期間 長期間 効果
むくみを解消 ×
表情筋を鍛える ×

 

どちらがいいか迷った方には、PAOをおすすめします。

理由は、PAOを使って表情筋を鍛えることで、長い目で見ると確実に顔痩せが期待できるからです。

一日2分から始められるので、わざわざ時間をとる手間もありません。確実に痩せたい方は使ってみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

[ad3]

コメント

タイトルとURLをコピーしました